栄養素を逃さない納豆の食べ方!おすすめの薬味は○○だった!

公開日:  最終更新日:2020/11/19

健康に良いと言われる、納豆。

実際、

納豆には健康に良いと言われる栄養素が豊富に含まれているんですよ。

しかも、

忙しい毎日でも手軽に栄養が摂れるのも納豆の魅力です。

そのため、せっかく食べるなら

栄養素を逃がしてしまうのはもったいないですよね。

そこで今回は、

栄養素を逃さずに美味しく納豆を食べる方法や

アレンジレシピもご紹介します。

スポンサードリンク
.

納豆の効果を高める!食べ合わせの良い食材と合わせる食べ方!

納豆の様々な効果を得るために、

相性が良い食材と一緒に食べるのがおすすめです。

食べ合わせの良い食材をいくつかご紹介します。

・キムチ

発酵食品でもあるキムチは相性抜群です。

発酵食品同士を一緒に摂取することで、

乳酸菌の働きが活発になり腸内環境が整いやすくなりますよ。

・玉ねぎ

玉ねぎの中のオリゴ糖は、

腸内環境を整える作用があります。

また、

玉ねぎに含まれる血行促進成分が納豆とともに働くことで、

血液がサラサラになりますよ。

・アボカド

アボカド自体も栄養素が豊富な食材です。

納豆と一緒に食べることで、

納豆に不足しているビタミンCを補うことが出来ますよ。

納豆はそのままで食べるだけでなく、

スポンサードリンク

他の食材と組み合わせることで

より健康的な食事に近づきます。

普段の食事にプラスして取り入れてみてくださいね。

ご飯に乗せるだけじゃない!納豆の食べ方アレンジレシピ!

納豆は健康に良いので毎日摂取するとより効果的です。

ただ、

毎日食べてるとさすがに飽きてしまうことがありませんか?

そんな方に、

納豆のアレンジレシピをご紹介します。

・梅干し入り納豆チャーハン

材料

ご飯、納豆、卵、梅干し、大葉

作り方

①卵とご飯を混ぜ合わせておく。

②別の容器に納豆、梅干し、大葉を混ぜておく。

③①をフライパンでパラパラになるまで炒める。

④②もフライパンの中に投入して軽く混ぜ合わせて完成。

お好みでネギを入れるのもおすすめですよ。

・納豆チーズトースト

材料

食パン、納豆、ミックスチーズ、マヨネーズ

①マヨネーズを塗った食パンに納豆をまんべんなくのせる

②①の上にチーズをお好みでのせる

③トーストして完成

納豆とチーズの相性は抜群。

朝食としても、おすすめですよ。

どれも簡単に出来るので、
納豆の味に飽きた方はぜひ作ってみてくださいね。

まとめ

健康的な食生活に欠かせない、納豆。

栄養素が豊富な納豆はそのまま食べても良いですが、

他の食材と組み合わせることで栄養価が各段にアップしますよ。

納豆を食べ飽きたという方は、

チャーハンに混ぜたりトーストにのせたり

アレンジしてみると新たな美味しさを発見出来ますよ。

納豆を食べて健康的な毎日を過ごしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑