七夕飾りの飾り方と短冊の願い事のかきかた

公開日: 

もうじき七月。七夕ですね

七夕はこどもの日や節分などとおなじ節句のひとつです。
家で作れる簡単な七夕飾りと短冊や願い事のかきかた
ルールなどご紹介します。

スポンサードリンク
.

七夕飾りの飾り方

七夕といえば笹竹に願い事を書いた短冊を吊るすのが
普通ですが短冊だけでは味気ないので折り紙を使って
簡単にデコレーションしましょうか。

網飾り
1)折り紙を2回おって縦長にします。
2)おった折り紙に1CM間隔で切り込みを入れます。
切り落としてしまわないよう注意してください。
3)反対側にも互い違いになるように同様の切り込みを入れます。
4)切り込みが入ったら広げてアコーディオンのように
伸ばすと網飾りができます。

ひし形飾り
折り紙を四等分しひし形が連なるようにのりづけ
すれば完成です

吹き流し
1)折り紙を4回おって縦長にします。
2)広げており目にそって切り込みを入れます。
3)1CMほどを残してください。
4)残した部分を丸めてのりづけすれば完成です。

提灯
1)4回おって縦長にします。
2)広げて1の折り目と直角に半分に折ります。
3)吹き流し同様、1CMほど残すように
折り目にそって切り込みを入れていきます。
4)広げて丸めると真ん中が提灯のように膨らむので
上下の残した部分をのりづけして完成です。

スポンサードリンク

リングチェーン
折り紙を細長くきり丸めてチェーン状につなげて
糊付けするだけです。

こんな風にいろんな紙細工を子供と一緒に作って
デコレーションするのも楽しいですよね。

短冊の願い事の書き方

七夕で飾るものといえば願い事を書いた短冊

七夕の歌に「五色の短冊」というフレーズがあります

何で五色?かといゆと風水などで使われる
陰陽五行説からくるもので願い事によって
会った色があるんですね。

1)青(緑)・・・人間としての成長を願う

例 自分を磨いてカッコいい男になる
素敵な女性になる等

2)赤 ・・・  両親、周りの人への感謝を伝える。

例 お父さん、お母さん、いつもありがとう。

3)黄 ・・・  友達への思い。人間関係の向上を願う。

例 いつまでも仲良くしてね

4)黒(紫)・・・学業、習い事の目標達成、合格を願う。

例 合格祈願やコンクール入賞を願う

5)白 ・・・自分で決意したことを守れるように願う。

例 禁酒、禁煙などを願う

このような感じで短冊の色を選んでもらうと
多少は効き目が違うかも?しれません。

まとめ

今年もあっという間に半分が終わります。
一年の節目として節句を祝ったり願ったりする
のはとてもいいことだと思います。

どうぞ七夕を楽しんでください。

よろしければこちらもどうぞ

七夕伝説の起源と由来 国による違い

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑