home /生活 /春だからこそとびっきりおしゃれしたい!動きやすさも取り入れたお花見デートコーデポイント

春だからこそとびっきりおしゃれしたい!動きやすさも取り入れたお花見デートコーデポイント

公開日: 

 

春のデートの定番といえばお花見を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

そんなお花見デートを楽しく素敵なものにするために気をつけるべき服装や女性らしさが上がるお花見デートに必須の持ち物について今回はご紹介していきます。

スポンサードリンク
.

羽織物は必須!?夜のお花見で気を付けるべき女性の服装とは

 

お花見の季節は主に春先が多く日中はとても温かい天候の場合が多いと思いますが、日が沈み夜にになるとまだまだ肌寒い季節です。

お花見デートを計画する上で選択肢に登るのが日中は普通にデートを楽しんだあと、夜にライトアップされた桜を楽しむ夜桜デートです。

明るい時に見る桜も綺麗ですが、夜に見る桜はより幻想的に見えて素敵な思い出になること間違いなしです。

日中から引き続きのデートとなると寒暖差もあり服装に気をつける必要があります。

日中の暖かさだけを考えて薄着をして出かけてしまっては肝心な夜桜を寒さに耐えながら見ることになってしまい、相手にも気を遣わせてしまいかねません。

そのため寒くなっても大丈夫なようにジャケットやカーディガンなどの羽織りものを常に持ち歩くようにし、適宜着ながら調整することで相手に気を遣わせることなく楽しいデートを過ごせるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

好感度UP!持っていると女性らしさが上がるお花見デートに必須の持ち物とは?

 

さて、服装についてご紹介してきましたが、ここではお花見デートに必須な持ち物について4点ご紹介していきます。

 

1つ目はレジャーシートです。

これは歩き疲れた時やゆっくりしたいときに地面に直接座ってしまってはせっかくの洋服が汚れてしまいます。

男性が用意している場合も多いですが、自分が持っていると万が一男性が持っていない場合に使えますし、男性としても気が利くなという印象を持ちやすいためレジャーシートは持っていくようにしましょう。

 

2つ目はポケットティッシュです。

お花見となると屋台で軽食を買って食べることも珍しくありません。

そのため手が汚れた時などに必要です。またお花見となると会場にトイレが設置されているケースが多いと思います。しかしながら使用者も多く紙がないなんてことも想定されます。

万が一に備え持っていくようにしましょう。

 

3つ目は折り畳み傘です。

天気予報を確認して出かけたのに急に雨が!なんてことがよくあると思います。

せっかくの化粧や洋服を台無しにしないためにも持ち歩くと良いでしょう。

 

4つ目はブランケットなどの暖房グッズです。

 

服装の注意点でも触れましたがお花見の季節はまだまだ気温が低くなりがちです。

そんな時にブランケットなどちょっとした暖房グッズを持ち歩くことで相手と共に温まる事ができ距離も縮んで良いのではないでしょうか

 

まとめ

 

お花見デートの服装や持ち物についてご紹介しました。

今回ご紹介した注意点、持ち物を意識して出かけることで、出かけた後の心配事もなくなり、思い切りデートを楽しむ事ができること間違いなしです。

ぜひこの記事を参考に春の定番デートであるお花見をより素敵なものにして頂けたら幸いです。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑