home /行事 /食べやすさが1番!お花見にぴったりな準備簡単、手軽に食べられる食べ物とは?

食べやすさが1番!お花見にぴったりな準備簡単、手軽に食べられる食べ物とは?

公開日: 

 

桜の季節家族でお花見を楽しんでいる方や計画を立てている方も多いのではないでしょうか。

お花見というと場所取りなど事前の準備も大変で、食事はサンドウィッチやおにぎり、海苔巻きなどの簡単かつ手軽に食べられるものを準備される方が多いと思いますしお勧めです。

今回はお花見に持っていくべき持ち物やあると便利なものについて簡単にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク
.

何が必要??後片付けにも便利なお花見に持っていくべき持ち物とは

 

まずは後片付けにも便利な持っていくべき持ち物を3点ご紹介していきます。

 

1つ目は各種ゴミ袋です。

全てのゴミを1つにまとめてしまうと、持って帰ってきた後、分別するのがとても大変です。

生ゴミや空き缶、ペットボトルと様々な種類のゴミが出ることを容易に想像できます。

各種ゴミ袋を持参しその場で分別しながら捨てることで、お花見が終わった後で分別する必要がなくなり非常に楽になります。

 

2つ目は紙コップ、紙皿、割り箸などの使い捨て食器です。

通常の食器を持って行ってしまうと食器を別に持ち帰って洗う手間が出てしまいます。

紙コップなどの使い捨て品を使うことで、片付けの際にはゴミ袋にまとめて捨ててしまえばその後の片付けもありませんので非常におすすめです。

スポンサードリンク

 

3つ目はレジャーシートです。

場所取りの際は目印にもなりますし、地面に直接座らずレジャーシートを広げて座ることによって服も汚れません。

衛生面を考えてもあると良いでしょう。

 

以上の3点は必需品です。

 

子ども持ち家族も大注目!お花見ピクニックに必須な、あると便利なものって?

 

ここでは子連れでお花見をする際にあると便利なものを3点ご紹介していきます。

 

1つ目はおしりふきです。

子供がオムツをしている際は大体の方がセットで持ち歩いていると思いますが、これがあると手が汚れた際の手拭きの代わりとしても使えるためあると便利です。

当然ウェットティッシュでも構いません。

 

2つ目は簡易トイレです。

お花見の時期というのは会場のトイレがとても混み合います。

大人は我慢をすることができますが、子供はなかなか難しく、また我慢をさせるのは体にも毒です。

そんな時に簡易トイレがあると子供に我慢をさせることなく用を足させることが出来るためあると便利です。

 

3つ目はホッカイロや膝掛けなどの暖房グッズです。

お花見の季節は主に春先が多く日中は暖かい日が多いですが、日が沈んだあと肌寒さを感じる事が多々あります。

そんな時に膝掛けやホッカイロなどの暖房グッズがあれば寒さを凌ぐことができますので持っていくことをお勧めします。

 

まとめ

 

今回はお花見の際の必需品と、あると便利なものをご紹介しました。

紹介したものはあくまで一部に過ぎませんが、あまり荷物を多くしてしまっては準備も片付けも大変になるばかりです。

家族と相談しながら使いそうなものをリストアップし、快適にお花見を楽しむための準備を行なっていただければと思います。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑