借金返済したいがお金ない。債務整理の方法とデメリット。

公開日:  最終更新日:2017/08/30

毎月、督促状と電話がくる。

給料が入っても借金の返済だけで生活のためにまわすお金がほとんどない!

もし、あなたがそんな状態なら一度弁護士に相談してはいかがでしょう。

スポンサードリンク
.
  

借金返済したいけどお金がない!!

始めのうちはすぐ返すつもりだった借金。
しだいにカードの数が増え、返しては借りるの繰り返し。

最後にはどのカードからいくら借りているかもわからなくなり残高不足のお知らせにひたすら対応し次の月にいくら入れるか?

予定を組んでも突然の出費(車の車検、税金等)で「うぁー」となることも・・・

銀行カードローン、クレジットカードでのキャッシング、消費者金融等

あなたは何枚のカードを持っていますか。それぞれの残金を知っているでしょうか?

それぞれの利子は月あたりいくらですか?

債務処理の方法 債務整理

あてが有れば地道に返すといゆ方法もあります。
副業や知り合いに借りて、その人に少しずつ返すとか?

でも、いきなり、副業といったところで簡単にアルバイトが見つかるわけもなし、当てにできる知り合いだっていない。

「自分の身の丈に合った暮らしをすれば借金なんてしなくていい!!」「借金なんてする物じゃない」

知ったふうなありがたい説教だけはくれるけど、お金どころか役に立つアドバイス一つ出てこない。

お金がからむ相談は下手なところにするとこちらの不安をアオリ立てられて終わりです。

督促状が届くようになり、それが催告書に変わったら、待ったなしです。

「○月○日までにお支払いください。期日までに支払いがなければ法的手段に訴え残金一括の返済を・・・」

できるならこうなる前に弁護士に相談する方がよいです。

・お金は掛かるのか

初回、あるいは数回、相談無料です。

・秘密は守られるのか

スポンサードリンク

「会社に知られたくない。家族に知られたくない」
弁護士には守秘義務があり、事情を話せば親身になって取りはからってくれるでしょう。

誰にも話さず一人でもがいても苦しいだけで何も解決しないし、する術がないからその状態なのです。

債務整理のデメリット

もちろん、デメリットはあります。

債務整理をするとブラックリストにのります。

そのためカードは作れなくなります。

また、その時点で金融機関に対する信用はなくなったと言うことなので任意整理で残しておいた
銀行ローンの残金一括の返済を求められたという事例があります。

通常、あり得ない時例ですが弁護士さんに一応、ご確認ください。

ブラックリストにのることはデメリットといえばデメリットですが
放っておけば自動的にその状態になるでしょう。時間の問題です。

まとめ

以下の法律事務所はいずれも全国、対応してくれ、初回は
相談無料です。

プロに相談することで解決の道筋が見えてくるでしょう。

サンク(旧樋口)総合法律事務所

おしなり法律事務所 債務整理 相談申込

新大阪法務司法書士事務所 WEB相談申込

新大阪法務司法書士事務所 (債務レディ)

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑