母の日に妻を喜ばせたい! サプライズで伝える感謝の気持ち

公開日:  最終更新日:2020/05/04

5月10日の日曜日は母の日です。

みなさんは毎年、お母様へ贈り物をしていますか?

何を選ぼうとも、お気持ちがこもっていることが

大切ですよね。

では奥様には贈り物をされていますか?

母の日でなくても勤労感謝や誕生日、記念日、

11月22日(いい夫婦の日)など贈り物をする機会は

いくつかあるかと思います。

もちろん贈らなければならないわけではないですが、

この機会に家事や子育てで毎日お疲れの奥様に

贈り物はいかがでしょうか。

母の日は普段の感謝を伝えやすい日です。

内緒でプレゼントを用意してびっくりさせて

あげましょう。

きっと感極まって泣いちゃうかもしれません。

スポンサードリンク
.

母の日に妻にプレゼントを贈りたい!

おすすめトップ5

奥様に喜ばれるプレゼントを贈るためには、

忙しい奥様が今何を欲しがっているのかリサーチ

する必要があります。

母親として時間に追われている奥様にはのんびり

2人でゆっくりできるようなものを。

また、おうちでちょっと贅沢を味わえるものも

いいでしょう。

愛する奥様には女性心をくすぐるような、きらきら

としたプレゼントを贈ると母親としてではなく、

1人の女性として喜んでくれるでしょう。

第5位 癒しのホテルスパ

  ご一緒にされるのが恥ずかしい、なかなか仕事が

  忙しいという方は、奥様の都合で行きやすい

  「癒しのホテルスパ」がおすすめです。

  忙しくてくたくたな奥様がリラックスして

  美しくなって帰ってきます。

  休む暇もない奥様にぴったりです。

第4位 ブランド腕時計

  時間に追われていつも忙しい奥様にちょっとした

ブランドの腕時計はいかがでしょうか。

  一緒に時を刻みたい、ということでペアウォッチも

  いいかもしれませんね。

長く使ってくれますし、大喜び間違いなしです。

第3位 ちょっとリッチなディナー、あるいは

やや近場での外泊

お二人でゆっくりできる時間をまるで昔した

デートのように、お楽しみいただけます。

外に連れ出せないようなら、お子さんを早めに

寝かせてあげてからちょっとおしゃれな晩酌

をしてもいいかもしれません。

第2位 スイーツのギフト

  甘いものが大好きな奥様にはこれとない最高の

  プレゼントかもしれません。

  いつもより少し高級なブランドのスイーツで

スポンサードリンク

  特別感をだすとより良いかと思います。

第1位 フラワーアレンジメント

  やはりお花はいつもらっても嬉しいものです。

  お花には花言葉と言って、種類や色によって

  含む意味合いが変わってきます。

  奥様にぴったりのお花を探してみましょう。

また、近頃人気なのがタオルハンカチブーケです。

エバーラスティングという花のドライフラワーを

タオルハンカチで包み、ブーケのようにしています。

エバーラスティングの花言葉は「永遠の愛」なので

とてもロマンチックですよね。

やはりイベントとして、少し特別感を持たせるのが

ポイントといったところでしょうか。

この他、人気のプレゼントしてエプロンもありますが、

奥様によっては「これ以上働けというのか?」と

思う方もいるとかいないとか。

良かれと思って用意したものが不本意な捉え方を

されてしまうのも考えものですよね。

やはり入念なリサーチが必要のようです。

母の日に妻に手紙も用意しよう!

お手紙は普段口に出すのも照れくさい言葉でも

伝えやすくなるのがメリットです。

お手紙を書くのも恥ずかしい、なんて方は

一言添えるだけのメッセージカードでもいいと

思います。

さてその文面ですが、まずはいくつかポイントを

まとめてみました。

  1. 感謝の言葉

いつもありがとう、感謝していますの感謝の言葉は

1番大切な言葉ですよね。

  • 奥様の名前

ママ、お母さんなどではなく、下のお名前で

書くのがいいでしょう。

  • 労いの言葉

1つ目のものと近いですが、たまにはゆっくり

休んでねなどがあるといいです。

  • 今後の言葉

これからは〜を手伝うよ、今度〜にいこうね

なんて先の言葉があると素敵ですよね。

ただ無理そうなら書かないほうがいいです。

  • 愛の言葉

手紙でなら書ける、なんて方は是非書きましょう。

言われる方も照れちゃいますが、1番気持ちが伝わる

言葉ですよね。

さて、これらのポイントを含め、例文をひとつ。

〇〇へ(奥様のおなまえ、あだ名でもいいです。)

家事や子育て、いつもありがとう。

〇〇がいつも家を綺麗に掃除してくれたり、

美味しい料理を作ってくれるから、俺も仕事

頑張れるよ。

今度のお休みは久しぶりに2人でデートしないか。

行きたいところ、考えておいて。

いつもは恥ずかしくてなかなか言えないけど、

愛してるよ。

これからもよろしくね。

なんて感じでしょうか。

是非ご参考にしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

気になるアイテムは見つかりましたか?

普段なかなか言えない「ありがとう」の言葉も

母の日というイベントを通じて伝えてみてください。

少しでもプレゼント選びのヒントにつながると

嬉しいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑