私はこうした!実際にやって効果があった断乳の仕方を大公開

公開日:  最終更新日:2020/03/14

子どもが成長し、そろそろ断乳を考えているそこのあなた!

いざ始めようと思っていても実際どう始めたらいいの?いつごろから?と

分からないことが多いですよね。

この記事では断乳を始める際のポイントと、効果のある断乳方法について

詳しく解説していきます!

スポンサードリンク
.

断乳始めても大丈夫?スタート時期を確認するチェックリスト

まず断乳をスタートする時期についてです!

そもそも断乳時期に明確な決まりはありません。

子どもの月齢によって決めるものではなく、子どもの成長によって

判断します!判断のポイントは以下の通りです!

☑離乳食をきちんと食べることができ、十分に栄養が取れていること。

☑コップやストローで、母乳やミルク以外の水分が取れること。

この2点が出来ていたら、いつ断乳を開始しても大丈夫です!

また断乳はお母さんにとっても赤ちゃんにとってもストレスになるため

お互いの体調が良い時期に始めましょう。

スポンサードリンク

効果があった断乳の仕方…ミルクと母乳の混合ならここがポイント

断乳にはいくつかの方法があります!

効果があった断乳の仕方についてネット上の様々な意見を参考にしてみました。

○夜間断乳

夜間断乳とは、その名の通り夜間だけ授乳をしないか、回数を減らすことです。

夜間から徐々に断乳を進めていき、断乳に成功した意見もありました。

○「○日間与えない」と期間を設ける

この日から「○日間は与えない」と期間を決めて断乳をする方法です。

はじめはおっぱいを求め泣くことが多いため大変ですが、徐々に

赤ちゃんもおっぱいがない状況に慣れていきます。

この方法だと短期間で終えることができることがメリットです。

では次にミルクと母乳の混合であげている場合の卒乳方法のポイントです!

この場合、「ミルクと母乳どちらからやめたらいいの?」と悩む人が

多いと思います。

オススメは、「ミルクからやめる」です!

個人差はありますが、哺乳瓶十分にミルクを飲むことができているなら、

マグへの切り替えがしやすいと思います(^^)

まずは哺乳瓶をやめてマグへ切り替えることからオススメします!

その後、マグの中身を替え、母乳を卒業へと進んでいきます。

いかがでしたか?断乳には様々な方法があることが分かりました。

お母さんにとっても赤ちゃんにとってもストレスのかかることなので

より楽な方法で無理なく断乳にチャレンジしてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑