そばのカロリーとうどんはどちらが高い?意外な結果とは

公開日: 

 

ダイエット中どうしても麺類が食べたい!!というときに、候補にあがってくる麺類の中で1番多いのは「そば」か「うどん」か「そうめん」ではないでしょうか?

麺類の中でもあっさりとしていて、ダイエットに向いていそうな食材ですよね。

 

今回は、ダイエット中の麺類について

 

・そばとうどん、カロリーが多いのはどっち?意外な結果!!

・そうめんとそばのカロリーを比較!痩せやすい方はどっち?

・そばは良くてそうめんはダメ?カロリー以外にも気を付けるポイントとは?

 

について、まとめましたのでご紹介します♪

 

スポンサードリンク
.

 

そばとうどん、カロリーが多いのはどっち?意外な結果!!

 

ダイエット中の麺類、そばとうどんどちらがカロリーが低いイメージかと聞かれるとそばのほうがカロリーが低いイメージでダイエットに適しているイメージですよね。

 

しかし、実はそばとうどんを比較してみるとカロリーや糖質はあまり変わらないということがわかりました。

 

麺自体のカロリーは

 

ゆでそば:114キロカロリー/100グラム

 

ゆでうどん:105キロカロリー/100グラム

 

麺自体の糖質

 

ゆでそば:24グラム/100グラム

ゆでうどん:21グラム/100グラム

 

と、意外にもうどんのほうがカロリー、糖質ともに低いことがわかります。

 

 

そうめんとそばのカロリーを比較!痩せやすい方はどっち?

 

夏場はよく食卓にならぶのがそうめんですよね。

スルっとはいって暑い夏にはぴったりの食べ物ですよね。

あっさりしていることからカロリーも低いイメージですよね。

 

実際にはそうめんもそばもカロリーや糖質はあまり変わらないということがわかりました。

 

麺自体のカロリー

 

そうめん:127キロカロリー/100グラム

そば:114キロカロリー/100グラム

 

 

麺自体の糖質

 

そうめん:25グラム/100グラム

そば:24グラム/100グラム

 

と、カロリーや糖質ともに大差はないようです。

 

 

 

では、なぜうどんよりそばのほうがダイエットに適していると言われているのかというと、これはそばに含まれる栄養素に理由があります。

 

 

そばにはダイエットに適している栄養素が豊富!!

 

そばにはダイエット中に摂取したいえいようそが豊富に含まれています。

スポンサードリンク

 

・タンパク質

・ビタミンB群

・ルチン

・食物繊維

 

 

タンパク質

 

タンパク質は栄養素の中でも1番脂肪になりにくいという性質があり、ダイエットに非常に適していると言われています。

またタンパク質の働きにより、分解酵素を活性化させ中性脂肪を分解する促進効果もあると言われています。

 

 

ビタミンB群

 

ビタミンB群には、新陳代謝を促進させる働きがあると言われています。

また、糖質や脂質の分解を高める効果もあり、代謝をアップさせてくれます。

 

 

ルチン

 

ルチンには、抗酸化作用があるため血管を強くし血流をよくする効果があると言われています。

そのため、代謝もアップしアンチエイジング効果も期待できると言われています。

 

 

食物繊維

 

食物繊維には整腸作用があり、お通じをよくしてくれる作用があります。

水分と一緒にたくさんとることにより便通をよくしてくれる働きがあります。

 

(そばは低G値I食品)

 

そばはGI値が低い食品としてしられています。

このGI値は食後の血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる効果があると言われています。

食後の血糖値が急激に上昇してしまうと、脂肪を体内にため込んでしまい太る原因になると言われています。

 

そばは良くてそうめんはダメ?カロリー以外にも気を付けるポイントとは?

そうめんにはカロリー以外でもダイエットには不向きな理由があります。

ここではカロリー以外に気を付けるポイントをご紹介します。

・塩分がそばより高い

・GI値が高め

・炭水化物が多い

・塩分がそばより高い

そうめんはそばより塩分も高めです。塩分はダイエットには大敵な成分です。

水分を体内にため込んでしまう性質があり、むくみや体重増加につながってしまい太りやすくなってしまいます。

・GI値が高め

またGI値もそばよりかなり高めなので、そばよりもダイエットに不向きな食べ物と言えます。

GI値が高いと食後の血糖値の上昇が激しく体にもよくありません。

 

・炭水化物が多い

そうめんは炭水化物が多めの食品です。

食べやすいからっといって取りすぎてしまうと体重増加につながってしまいます。

 

まとめ

 

今回は、ダイエット中におすすめな麺類について、カロリーや糖質の比較についてご紹介しました。

 

カロリーや糖質自体は「うどん」も「そば」も「そうめん」もあまり違いがないですよね。

しかし、栄養素の部分ではダイエットには「そば」がおすすめですよ♪

 

また、麺類にも付け合わせによってはカロリーが高くなったり、ヘルシーになったりします。

ダイエット中に麺類を食べたい!!と思ったら、是非今回のご紹介したことを参考にしてみてください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑