home /健康 /ジムは価格崩壊?おすすめの安いジムをご紹介

ジムは価格崩壊?おすすめの安いジムをご紹介

公開日: 

 

最近、健康志向が高まっている中、スポーツジムは価格崩壊なの?というお手頃なお値段でスポーツジムを利用できるのをご存知ですか??

スポーツジムと言えば高額なイメージがあり、利用するのにも勇気がいりましたよね。

 

そんなスポーツジムがお手頃なお値段で利用できる‼︎となれば利用したい方も多いのではないでしょうか♪

 

今回は、スポーツジムについて

 

・安い値段で利用できるスポーツジムのメリット・デメリット

・ジムで使えるウェアがかわいい!レディース人気ランキング

・ジムのウェアでテンション上げる!女性のモチベーションのあげ方とは?

 

についてまとめましたのでご紹介いたします♪

スポンサードリンク
.

 

安い値段で利用できるスポーツジムのメリット・デメリット

 

これから薄着になる季節、体の気になる部分ってでてきますよね。

最近では、お手頃な値段で利用できるスポーツジムも多いので気軽にかようことができるようになってきましたよね♪

 

お手軽な値段で利用できるスポーツジムの特徴として

・24時間営業

・トレーナーはつかない

・レッスンはおこなっていない

 

など経費を抑えることで月額料金を安く設定されているスポーツジムが多いようです。

そんなスポーツジムは置いてあるマシンに特化している傾向があります。

トレーナーがつかない分、いいマシンを置くことによって快適なトレーニングができるようになっているんですね。

 

ここでは、お手頃な値段で利用できるスポーツジムのメリット・デメリットについてご紹介します。

 

 

メリット

 

・1人で集中してトレーニングをすることができる

・自分のペースで自分のメニューでトレーニンができる

・時間に縛られず好きな時にスポーツジムを利用できる

 

人と関わることなく自分1人で集中できるので、すべて自分でトレーニングしたい方にはおすすめです。

 

 

デメリット

 

 

・自分に合ったメニューを提供してもらえない

・専属のトレーナーがつかない

・色々なレッスンを受けることができない

 

自分ではトレーニングメニューを決められない人にはおすすめできません。

また、本格的な専属トレーナーの指導を受けたい人には不向きといえます。

 

 

 

 

<ジムで使えるウェアがかわいい!レディース人気ランキング>

 

最近は、かわいいスポーツウェアが増えてきていますよね。

スポーツウェアがかわいいと気分もあがって俄然やる気も出てくるんではないでしょうか?

 

ここでは、スポーツジムで使えるかわいいレディースウェア人気ランキングをご紹介します!!

スポンサードリンク

 

1位 アディダス

 

アスリートのために生み出された商品にトレンドをとりいれたセンス抜群のウェアが多いことで人気ですよね。

デザインの種類も多く、自分に合ったスタイルをつくりだすことができます。

 

2位 プーマ

 

女性らしいラインをだしてくれるプーマのウェア。

スタイリッシなデザインが多く、おしゃれで若い女性にも人気です。

シルエットを美しくうつしだしてくれるのでトレーニング中であればなおさらやる気もでますよね。

 

3位 ナイキ

 

スポーツブランドと言えば「ナイキ」という名前がでてきますよね。

数々のアスリートから支持される大人気のブランドです。

 

スポーツウェアも、シンプルなものから独創的なデザインと幅広くあつかわれていてオリジナル感が出るコーディネートもできるので人気です。

 

 

ジムのウェアでテンションを上げる!女性のモチベーションのあげ方とは?

 

スポーツジムでトレーニングをするうえで、モチベーションってすごく大切ですよね。

ここでは女性のモチベーションのあげ方についてご紹介します。

 

・お気に入りのスポーツウェアを着用する

・なりたい体形のモデルさんや女優さんの画像を待ち受けにする

・ジム仲間をつくる

・ご褒美タイムをつくる

 

お気に入りのスポーツウェアを着用する

 

おしゃれなお気に入りなスポーツウェアを着用するとやる気も俄然あがりますよね。

ちょっとしたおしゃれなものを取り入れるだけでもモチベーションはあがりやすくなりますよ。

 

 

なりたい体形のモデルさんや女優さんの画像を待ち受けにする

 

目標があるとモチベーションがあがりますよね♪

すぐ目につくスマホの待ち受けなどを憧れのモデルさんや女優さんにすることでモチベーションが維持されやすくなります♪

 

ジム仲間をつくる

 

励ましあう仲間がいればモチベーションが下がった時でも声を掛け合って頑張れますよね。

お友達とジムに行くのもいいですし、ジムで出会った人たちと仲良くなることもおすすめです。

 

 

ご褒美タイムをつくる

 

なんでもストイックになりすぎると続かなくなります。

週に1回のご褒美タイムなど、自分を甘やかす時間を大切にしましょう。

そうすることによって「また頑張ろう!!」という気持ちにシフトチェンジできます。

 

 

まとめ

 

今回は、ジムや人気のスポーツウェア、モチベーションのあげかたについてご紹介しました。

 

薄着になる季節、気になる部分もまだまだトレーニングをすれば間に合います♪

お気に入りのウェアをきてトレーニングにはげむのはいかがですか?

 

ウェアやモチベーションのあげかたなど是非参考にしてみてください。

 

 

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑