花粉症は一年中? 対策にお茶は如何でしょう

公開日:  最終更新日:2018/05/15

花粉が飛ぶ季節になると必ず出てくる、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ。
マスク、めがねを用意しても、外に出るのが憂鬱な花粉症?
みんな、どんな対策をしているのでしょう。

スポンサードリンク
.

花粉は一年中飛んでいる

花粉症は花粉に接触したときに体内に抗体、免疫ができ、次に体内に花粉が入った
時に起こる過剰な免疫反応を起こすアレルギー反応です。

花粉症を起こす、一番、知られている媒体としてはスギ花粉がありますが
そのほかにもアレルギーの原因となる花粉がありそれぞれ期間が違います。

スギ(2月~4月) ヒノキ(3月~5月)イネ(4月~5月)
ブタクサ(8月~11月)

季節ごと症状が収束するのが普通ですが抗体を作りやすくなってしまい
症状が1年中続くなんてこともあるかも?ですね。

花粉症対策

花粉症の対策としてよくされているのはマスクとめがねですね。
あとは、家の中には花粉を入れないようにする。
掃除をして花粉を家の中から出す。
加湿器をつけて花粉が飛ばないようにする等など。

スポンサードリンク

花粉症は現代病などと言われています。

昔の方が衛生状態は悪かったはずですが寄生虫や病原菌に
対処するのが忙しかった抗体が暇になったので何の害もない
花粉と戦っている・・・なんちゃて(^^;)

動物性タンパクを取らなければ症状が改善するとか?
一応、実証例はあるらしいですが難しいですよね。

花粉症に効くお茶

お茶に含まれるカテキンは免疫反応で分泌されるヒスタミンという
かゆみを感じさせたりくしゃみをしたくなったりさせる物質を
押さえる働きがあります。

カモミールティーやしそ茶、甜茶など自分に合った茶を探してみましょう。

即効性とか劇的に効くとかは期待できませんがゆっくりと
体質改善させ症状を和らげることはできます。

まとめ

鼻水鼻づまりで息苦しい、目がかゆくて涙が出る憂鬱な花粉症。
ひどい場合は医者にいってお薬を処方してもらうしかないですが
体質改善して予防、症状緩和ができるといいですね

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑