home /健康 /カロリーメイトでお手軽ダイエット!ただ食べるだけで痩せる!

カロリーメイトでお手軽ダイエット!ただ食べるだけで痩せる!

公開日:  最終更新日:2021/04/28

 

栄養補助食品で知られているカロリーメイトですがダイエットに効果があるってホント⁉

カロリーメイトはカロリーが高い気がしてダイエットには不向きなイメージですが、本当に効果があるのか?

 

今回はカロリーメイトダイエットやダイエット向きの食材について

 

  1. ・カロリーメイトダイエットは短期集中型!
  2. ・きゅうりはカロリーを気にせず食べられる!最強ダイエット!
  3. ・じゃがいもの高いカロリーに注意!ダイエットで気を付けたほうがいい食べ物とは?についてまとめましたのでご紹介します。
スポンサードリンク
.

カロリーメイトダイエットは短期集中型!

 

カロリーメイトのみのダイエットは体に悪いので長期のダイエットには不向きです。

3食のうち1食だけカロリーメイトに置き換えて運動を取り入れる方法は体に悪影響を及ぼすことはすくないかもしれません。

 

どうしても短期で体重を落としたい!!落とさなければならないという方には3食カロリーメイトに置き換えるダイエットがおすすめです。

 

カロリーメイトは栄養補助食品のため、体に必要な栄養はバランスよくはいっています。

 

カロリーメイトを3日間3食、食べ続けると個人差によりますがだいたい3.5キロは体重が落とせます。

 

カロリーメイトのカロリーは1箱4本入りで約400キロカロリーです。

1日の食事に1箱と置き換えて3食置き換えると1日で約1200キロカロリー摂取することになります。

 

これは女性の1日の消費カロリー基礎代謝と同じくらいです。

 

また、カロリーメイトは1箱80グラムしかないというところもポイントです。

グラム数も少ないので体重には影響しませんよね。

 

体にはよろしくないですが、どうしても短期に体重を落としたい方は試してみる価値はありますよ。

 

 

 

きゅうりはカロリーを気にせず食べられる!最強ダイエット!

 

成分の95%が水分んでできているきゅうり。

きゅうり100グラムに対してカロリーは14キロカロリーと低カロリーですがビタミンやミネラルは豊富でダイエットにもってこいの食材だと言われています。

 

ここでは「きゅうりダイエット」についてご紹介します。

 

 

(きゅうりダイエット方法)

 

・毎回食事の前にきゅうりを食べる

・おやつをきゅうりに変える

・お米の代わりにきゅうりを食べる

 

 

この方法だけで約1か月で2~3キロほど体重が落とせるという効果が実感されている方がおおいようです。

 

(きゅうりのダイエット効果)

 

きゅうりには水分のほかにダイエットに効果的な成分が多く含まれているといわれています。

 

・ホスホリパーゼ

・カリウム

・食物繊維

・ビタミンC

・ピラジン

 

 

ホスホリパーゼ

 

脂肪分解を促す酵素がホスホリパーゼです。

スポンサードリンク

他の野菜にくらべきゅうりにはこのホスホリパーゼが多く含まれています。

熱に弱いため生で食べることの多いきゅうりでは、より多くの摂取が期待できます。

 

 

カリウム

 

カリウムには利尿作用があるといわれています。

むくみの改善や、余分な塩分を体外へ排出してくれることからダイエットの効果があるといわれています。

 

食物繊維

 

食物繊維には整腸作用があり、便秘を解消してくれる効果がきたいできます。

しかし、過剰にとりすぎると便秘をさらにひどくしてしまうこともあるので、摂取量には注意が必要です。

 

 

ビタミンC

 

抗酸化作用があり、肌にもよい作用をもたらしてくれます。

熱に弱いので生で食べることがおすすめです。

 

 

ピラジン

 

ピラジンはきゅうりの青臭さの原因ともいわれています。

このピラジンには血流をよくする効果があり、代謝を高めてくれます。

なので、ダイエット中にはもってこいです。

 

 

カロリーだけではなく栄養素からも、きゅうりはダイエットに最適な食材だということが分かりますね。

うまく取り入れてダイエットにいかしてみてください。

 

 

 

じゃがいもの高いカロリーに注意!ダイエットで気を付けたほうがいい食べ物とは?

 

じゃがいもは他の野菜に比べるとカロリーが高い野菜に分類されます。

しかし、食物繊維は豊富でダイエットに適している栄養素も多く含まれているので上手に取り入れるとダイエットの強い味方になりますよ♪

ただ、食べすぎには注意です!!

 

ここではダイエットで気を付けたり、避けたほうがよい食べ物をご紹介します。

 

  1. ・根菜類
  2. ・果物類
  3. ・揚げ物
  4. ・ラーメン

 

根菜類

 

体の代謝をあげることから、いっけんダイエット向きの食材と言えますが実は糖質が多くふくまれているので、取りすぎはダイエットにNGといえます。

 

果物類

 

果物も意外と糖質が多いです。

しかし、果糖は血糖値を緩やかに上昇させてくれるので、どうしても甘いものが食べたいときなど甘い物のかわりとして食べるのがおすすめです。

 

揚げ物

 

大量の油を使う揚げ物は脂肪やカロリーがかなり高くなります。

少量であれば問題はありませんが、食べすぎには注意が必要です。

 

ラーメン

 

麺にもスープにも塩分が多く含まれているラーメン。

塩分を取りすぎてしまうと、むくみの原因にもつながりダイエットの敵と言えます。

ラーメンを食べるときは、スープを残すなど塩分のとりすぎに注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回はカロリーメイトでお手軽ダイエット、ダイエットに向き不向きの食材・食べ物についてご紹介しました。

 

「カロリーメイトダイエット」ほ長期的なダイエットには不向きです。

また、体に良いダイエット方法ではないのでおすすめはできません。

 

どうしても短期間で痩せなければならないときの方法のひとつとして考えておいてください。

 

ダイエットは体を健康に保つためのものであり、健康を損なうものではありません。

 

きゅうりダイエットのように、うまく食事と運動を取り入れながら健康な体を手に入れてみてください♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑