ポイント抑えてお店の味!栗の甘露煮人気レシピ5選

公開日: 


旬の栗を使った甘露煮は、

老若男女問わず大人気の料理の一つですよね。

そんな栗の甘露煮はお菓子としても人気なので、

家で一度作ってみたいという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、栗の甘露煮の保存期間や保存方法、

栗の甘露煮アレンジレシピまでまとめています。

スポンサードリンク
.

どれくらい保存可能?栗の甘露煮のレシピから保存方法まで徹底解説!

栗の甘露煮を家で簡単に作る方法を紹介していきます。

材料

・栗 500gほど

・くちなしの実 1個

・水 2カップ程度

・みりん 大さじ2

・砂糖 300g

・塩 少量

作り方は次の通りです。

①栗の渋皮を丁寧にむいていく。

 事前に冷凍しておくと皮がむきやすくなりますよ。

 ちょっと面倒ですが、しっかりむいておくことで

 出来上がりが綺麗に仕上がるので頑張りましょう。

②皮をむいた栗を水に10分程度さらしておく。

③くちなしの実をくだいてだしパックなどに入れておく。

④鍋に調味料を全て入れ、③も加えて火をつける。

⑤砂糖が溶けてきたら鍋の中に栗を入れて、沸騰させる。

⑥沸騰したら、弱火にしてさらに20分~25分ほど煮る。

⑦火を止めてそのまま冷ましておいて味をしみ込ませる。

以上が栗の甘露煮の作り方です。

栗の渋皮をむく作業は少し大変ですが、

それ以外の工程はとっても簡単に出来てしまいますよ。

せっかく作った栗の甘露煮は、

正しい方法で保存しておくと長持ちさせることも出来ます。

保存方法は、

出来上がった栗の甘露煮をシロップに漬けた状態で

容器に入れて保存することです。

保存期間の目安としては、

瓶などに入れて冷蔵すると1週間程度は保存可能です。

また、

保存容器を十分に煮沸してシロップとともに密閉した状態で

冷蔵庫で保存すると3か月ほど長期保存も可能となりますよ。

一度作ったら意外と長持ちするので、

スポンサードリンク

ちょっとした料理に使いたいという時にも便利ですよね。

アレンジ万能♪お家で楽しむ栗の甘露煮アレンジレシピ

栗の甘露煮は、スイーツのような甘みも魅力の一つ。

そこでお菓子としても食べられるように、

アレンジレシピを紹介していきます。

・栗とあんこのどらやき

あったかいお茶と相性抜群のどらやきの中に栗を入れた、

贅沢なスイーツレシピを紹介します。

材料

・薄力粉 40g

・ベーキングパウダー 小さじ1/4

・水 大さじ1

・卵 1個

・砂糖 30g

・つぶあん 150g

・栗の甘露煮(お好みで)

・サラダ油

作り方は、

①卵と砂糖を泡立て器で混ぜ合わせておく。

②①に薄力粉とベーキングパウダーを加えてよく混ぜる。

③②に水も加えてよく混ぜる。

④フライパンを中火で熱して、サラダ油を適量ひいておく。

⑤④に③を少量ずつ流し入れて、手のひらサイズに広げる。

⑥中火で2分ほど熱して気泡が出てきたら、ひっくり返す。

⑦片面も同様に焼き色がつくまで1分程度焼く。

  同様の作業を数枚分繰り返す。

⑧粗熱を取ったら、つぶあんや栗を挟んで完成。

・マロングラッセ

ちょっとおしゃれなマロングラッセも簡単に作ることが出来ます。

材料

・栗の甘露煮 350g程度

・砂糖 170g

・バニラオイル 数滴

・ラム酒 大さじ1~2(お好みで)

作り方は、

①鍋の中に、栗、砂糖、バニラオイルを加えて

 弱火でじっくり混ぜ合わせる。

②沸騰してきたら、落とし蓋をしてそのまま

 2時間程度常温で置いておく。

③②にお好みでラム酒を加えて、丁寧に混ぜ合わせる。

④③を網の上などにのせて2時間程度乾燥させて完成。

完成までに時間はかかりますが、

ほとんど放置出来るのでとっても簡単ですよ。

栗の甘露煮をアレンジして、

スイーツとしても楽しんでくださいね!

まとめ

甘くて美味しい栗の甘露煮は、

家でも簡単に作ることが出来ますよ。

一度に多めに作っても、

保存方法を守ることで長期的に保存も可能です。

また、栗の甘露煮は

スイーツとしてアレンジしても美味しくいただけますよ。

ぜひ一度、

皆さんのご家庭で作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑