大掃除はいつ、どこからやるか。手順の紹介

公開日:  最終更新日:2018/05/10

新年は新しい きれいな部屋で迎えたいですね
年末になると 大掃除をしなければと思っても いつからやろうと
考え込んでしまう人は多いはず 、、、、 今でしょ

スポンサードリンク
.

大掃除はいつやるの

ダスキンの調査によると クリスマスも終わり 仕事が 休みに入る
12月 28日 29日 ごろに やってしまおうと考える人が 多いようです 。
確かに 大掃除は 本気でやれば 1日2日あれば 終わってしまうので
大晦日を ゆっくり過ごすのには これがベストな選択かもしれません 。
でも 、年末の 忙しい時期 、 やることが 多すぎて 時間が取れないなどと
.いう人も多いはず です 。
やっぱり 12月 初め くらいから 計画的に 始めたいものです 。

大掃除はどこから

場所別に分けて取りかかりましょう。
全体の中でトイレ、玄関、台所、バスルーム等定期的にお掃除が
必要な場所は大掃除の日には除外。
毎日は無理でも週1とで場所別にどこか1箇所を掃除することにし
て順次回して行くと次第どこに手を入れればいいか
分かってきて無駄な時間を使わなくてすむようになります。
その際、今日はここ、と決めたらそこだけで終わるようにしましょう。
あちこち手を広げると時間がかかります。
ハイテンションで手を広げても次回やるとき、そのかかった時間が
負担になり、掃除がおっくうになります。
負担にならない時間で手早く終わらせる用にした方が次はここを
やろうという気が出て
結果的に習慣化させて持続させた方が家はきれいになります。

スポンサードリンク

デッキ廊下などの庭などの寒くなると掃除がしづらくなる場所は
12月前半の暖かい休みの日にでも
掃除してしまうほうがいいですね。寒いのはやはりつらいですし
、そうしたことで能率を悪くするのであれば計画的にやりやすい日に
やってしまいましょう。

大掃除の手順

まず、不要な物をかたづけます
段ボール箱とゴミ袋を用意し必要な物と不要な物を分け
段ボールとゴミ箱に入れ部屋の外に出しましょう。

大掃除は上から下へが基本です。
天井から棚やさん、窓枠などの埃を落とし
最後に床を掃除機をかけ必要なら水拭きします。

まとめ

掃除は手順が命です。
そして計画的にやりましょう。
すべてきれいにしようと思うと際限がないですし
すべて中途半端になってしまいます。

きれいな部屋でよいお年を!!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑