夏の贈り物のお中元って和菓子を贈ってもいいの? 注意することは?

公開日:  最終更新日:2020/03/21

夏に贈るものといえばお中元ですよね。

職場の上司や、親せき、結婚しているという場合には

自分の実家と相手の実家にも贈ることがあります。

毎年、お中元はどういったものを贈るのか悩む

という人も多いかもしれません。

相手の方が、甘いものが好きだという時には、

和菓子を贈ろうかな?と思う人もいますよね。

お中元で和菓子を贈る時に気をつけることって

なにかあるんでしょうか?

お中元で和菓子を贈ろうと思うけど・・・

どういったことに気を付ければいいんだろう?

・賞味期限

和菓子は、賞味期限が短いものも多くあります。

特に配送をするという時には、宅配に2~3日ほど時間がかかるため

相手が受け取る頃には賞味期限がほとんど無い

なんてことになってしまうかもしれません。

お中元に和菓子を贈るという時には、

必ず賞味期限を確認するようにしましょう。

・保存方法

もし、冷蔵品や冷凍品を贈るという時には

前もって伝えておくようにするのがおすすめです。

何も知らずに受け取って、「冷蔵庫に入らない!」

なんてことになってしまっては大変です。

できれば、常温保存ができるものを贈るのがおすすめですよ。

これぞ鉄板!

スポンサードリンク

お中元におすすめの和菓子ギフトを教えて!

・ようかんや水ようかん

和菓子の定番でもあるようかんや水ようかんは、

常温保存ができ賞味期限も長いので、お中元におすすめなんです。

食べる前に冷蔵庫へ入れることで、

ひんやりとした口当たりになり暑い夏にぴったりの和菓子です!

・あんみつ

あんみつは、フルーツが入っていないものは

常温保存ができ日持ちもします。

濃厚な黒蜜入りのものや、あっさりとした白蜜入りのものなど

色々な種類があるので、甘いものが好きな方には喜ばれる和菓子ですよ。

・どらやき

どらやきは、「あまり暑い夏には向かないんでは?」

と思われがちなんですが、

冷蔵庫で冷やして食べると夏におすすめの和菓子になるんです!

常温で食べてももちろん美味しいんですが、

冷やして食べると、また違った味わいになりますよ。

・わらび餅

わらび餅も、夏に美味しい和菓子の一つです。

常温で保存することができ、

冷やして食べると口当たりが涼やかで、暑い夏にぴったりです!

まとめ

甘くておいしい和菓子は、お中元にもおすすめです!

お中元を贈る時期の後には、お盆があります。

お盆は人が集まる機会も多く、その時のお茶菓子としても喜ばれますよ。

ただ、甘いものが好きな人でも、あんこが苦手だという人や、

様々な理由で糖分を控えているという人もいるので

和菓子を贈る時には、

和菓子が好きかを事前に確認するのがおすすめです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑