リビングダイニングにローテーブルこたつ 床を感じる暮らし

公開日:  最終更新日:2021/09/07

寒い冬の季節になるとこたつでぬくぬくゴロゴロするのは幸せな時間ですよね。

出来ることならすべての時間をこたつの中で過ごして生活したい、

なんて思うほどこたつの魅力は最大級!

 

人だけではなく猫もその魅力の虜になってしまうほど

こたつは癒しです。

こたつの種類も様々あり、最近では、和室やリビングで使うような

床のタイプのこたつだけでなく、ダイニングテーブルにもなり、

イスに座って使うタイプのもあり、姿勢が辛くならないのもあります。

 

各家庭で合ったものを探してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
.

 

ダイニングにコタツをセットアップ!子供とおしゃれなスローライフを!

 

ダイニングテーブルをそのまま、こたつとして使える『ダイニングこたつ』は

空気を汚さず、エアコンよりも経済的でお財布にも優しいのがメリットです。

 

『ダイニングこたつ』は、機能面、デザイン面、ともにさまざまな商品が出てきており、

和風なイメージのこたつも洋風のデザインもたくさんあるので

インテリアを楽しむ事ができ、お洒落な部屋作りが出来ます。

スポンサードリンク

 

最近はこたつ布団がいらないのもあり、布団のあるこたつと同じく、

テーブルの裏側にヒーターが取り付けられていて、食べこぼしをした時の

汚れの心配がない事やこたつ布団の出し入れをしなくて済むのが大きなメリット!

ただ、こたつ布団がないので暖かさはこたつ布団があるのと比べると

弱いのがデメリットになります。

 

今のライフスタイルに合わせてこたつ布団あるタイプ、ないタイプをご検討してみてくだいね。

 

こたつのあるダイニングにソファーそのままレイアウト〜寛げる部屋〜

 

こたつに合わせられるソファーだとローソファーのもので座面は

なるべく低い20cm以下を目安に選ぶのがおすすめですが、

少し脚が長いテーブルもありますので、テーブルに合わせて

もう少し座面が高くても問題なく使える物もあります。

 

見に行く前に高さを測ってからの見に行くと選びやすいですよ♪

お部屋のレイアウトのポイントは、ダイニングテーブルもあらかじめ

こたつの天板として使えるものを選んで、ソファーもダイニングテーブルに合わせて

座面が低めのものを用意し、そのままダイニングソファーのテーブルを

こたつにしてしまえば、冬でも温かく、家族が食事をしたり、

のんびりと寛いだりと長い時間を過ごすダイニングが出来ます。

 

ダイニングソファーをお部屋のどのあたりに設置するかにもよりますが、

L字型やコの字型などのコーナーソファはこたつを囲むのにもぴったり!

季節を問わず使いやすいのでコーディネートに向いています。

 

まとめ

足元を温めてくれるこたつは少ない電力で節約にもなります!

おしゃれなデザインも豊富なので冬場のお部屋作りも楽しむ事が出来るので、

ぜひ!ご検討してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑