日本が統治した親日国台湾

公開日:  最終更新日:2019/02/28

こんにちは、もりくまです。

中国や朝鮮半島からは反日教育のため嫌われている
日本ですが親日といわれている国も数多くそんざいします。

その筆頭として台湾をご紹介します。

スポンサードリンク
.

親日国台湾

親日の国として最も知られている国が台湾でしょう。

台湾には日本のファッションや食文化があふれ、
日本から観光でいく人も多いですし民間レベルでは
緊密な関係の深い国です。

国民的にも日本好きな人がファッションはもとより
アニメや歌、その他の日本的な文化を嗜好する人も多いです。

その背景には日本による統治と戦後の教育があります。

台湾の教科書には日本統治時代に台湾の発展に
尽力した日本と日本人の姿が書かれ教えられていて
日本語をしゃべれる人も多いそうです。

そんな台湾ですが日本との正式な国交はありません。

一時は国連の常任理事国だったのですが冷戦の
力関係の中、中華人民共和国にとって変わられました。

日本は台湾の追放に反対しましたが米・露・中の
力になすすべがなかったようです。

スポンサードリンク

国連への復帰を模索していますが中国の横やりで
未だにはたせず、国交もできないのは残念です。

日本が統治した台湾

台湾は1895年より日本が敗戦するまでの
およそ50年間日本の統治下にありました。

もちろん、日本の統治に反対する人もいましたが
日本は学校を建設し教育を充実させインフラを整備します。

巨大なダムと灌漑用水をつくり作物の生産量を
高めることに成功しました。

ダム作りに尽力した「八田與一」さんは
台湾で最も尊敬される日本人として教科書にも載っているそうです。

日本敗戦後、台湾に共産党に破れた国民党軍が
戻ってくると専横政治が始まり社会秩序は悪化しました。

専横政治は96年頃までつづきましたが民進党が政権を
奪取し民主政治が開始されると日本統治時代が
見直されてきました。

さらに大陸側の中共政治に対する警戒感から、
中共よりは日本の方がいいという意識もあるようです。

まとめ

かつて、東日本大震災のおり多大な義援金を頂きました。

台湾に起こった震災では日本からのの救援隊がいち早く
駆けつけ被災者の救助に尽力しました。

民間レベルでは信頼しあえるとても良い関係が築けていると思います。

台湾には中国共産党がチョッカイをかけているようですが
中国共産党に飲み込まれるようなことだけはならない方がいいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑