home /日記 /初心者でも育てやすい!グッピーの飼育方法ご紹介!

初心者でも育てやすい!グッピーの飼育方法ご紹介!

公開日:  最終更新日:2021/01/13

見た目も綺麗で華やかなグッピー。

グッピーは意外にも初心者でも育てやすいんですよ!

ただ、どんな風に育てたら良いか、

どんなものを用意したら良いかわからないことがたくさんありますよね。

そこで今回は、

グッピーの飼育で必要なものや

グッピーを飼う時の注意点をまとめています。

スポンサードリンク
.

これを買えば安心!ネットで買えるグッピーの飼育セット3選!

グッピーを育てるのに必要な飼育セットは、

ネットで気軽に購入することが出来ますよ。

今回は、

ネットで購入出来るグッピーの飼育セットを3つご紹介します。

1つ目は、

ウイステリアの水槽屋.comのグッピー飼育セットです。

セット内容は、

・テトラ社オールガラス水槽

・外掛けフィルター

・熱帯魚水草用LEDライト

・大磯砂

・バクテリア(JF-10)

・カルキ抜き

・餌

・隔離ケース

・ヒーター

・水温計

・立ち上げ説明書

初めての方でも安心して育てることが出来るように、

オリジナルの説明書も同封されています。

グッピーを育てるのに適した環境になるように、

厳選された内容が揃っていますよ♪

2つ目は、

チャームのグッピー飼育セットです。

セット内容は、

・30cm水槽とフィルター

・LEDライト

・水温計

・カルキ抜き

・エサ

・底砂

シンプルな最低限の内容が揃ったセットです。

飼育状況に応じて、

必要なアイテムを徐々に増やしていくのも良いですね!

3つ目は、

テトラ ラウンドグラスアクアリウム200 LEDセットです。

スポンサードリンク

セット内容は、

・水槽のフレーム

・ATフィルター

・LEDライトとなっています。

明るさ抜群のLEDライトがついたセットです。

ホワイトとシルバーで統一された色合いも、

お部屋に馴染みやすくて人気ですよ。

以上、

グッピーのおすすめ飼育セットをご紹介しました。

熱帯魚を飼う時の注意点!グッピーをのびのび育てる飼育方法!

グッピーなどの熱帯魚を育てるには、

注意すべきことがあるのでよく確認しておきましょう。

・水槽の水質

グッピーを長生きさせるためにも、

水槽の中の水質はとても大切です。

水道水にそのままグッピーを入れると、

すぐに死んでしまう可能性が高くなってしまいます。

水道水を入れる場合は、

必ずカルキ抜きを行ってくださいね!

水槽の中の水温は、

22~28度程度が目安となっています。

・与える餌の量は適度を守る

初めて飼うときは、
どうしても餌をたくさんあげたくなりますよね。

餌は、

与えすぎてしまうと水質が悪化してしまうなど

グッピーの飼育環境に影響が出てしまいます。

1日1~2回を目安に、

グッピーが食べきれるだけの量を与えるようにしてくださいね。

・繁殖しすぎに注意

グッピーは繁殖能力がとても高いんです。

しっかり対策をしておかないと、

あっという間に大量に繁殖してしまうことも。

数が増えすぎないためにも、

オスとメスの水槽を分けて育てるなどの工夫も必要ですよ。


まとめ

グッピーを育てるのに必要となるものや、

飼育する上での注意点をご紹介してきました。

グッピーを初めて育てるときには、

必要なものが揃ったグッピー飼育セットを購入しましょう!

少しずつ飼育に慣れてきたら、

自分好みに水槽をレイアウトしてみるのもおすすめですよ。

水槽の中の水質や与える餌の量に注意しながら、

見た目も綺麗なグッピーを育ててみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑