さびしいと死んじゃうはウソ!うさぎの正しい飼育方法!

公開日:  最終更新日:2021/01/15

ペットとして飼うのにも人気のうさぎ。

うさぎは、見ているだけでも癒される、

とっても可愛い動物ですよね。

ただ、初めて飼うとなると、

どれくらいの費用がかかるのか、

何が必要になるのかなど

気になることがたくさんありますよね。

そこで今回は、

うさぎの飼育にかかる費用や飼育グッズを紹介しています。

スポンサードリンク
.

実際いくらかかる?うさぎの飼育費用を計算してみよう!

うさぎの飼育にはどれくらいの費用がかかるかご存知ですか?

うさぎを飼育するのに1年間にかかる費用は、

約8万円以上と言われています。

さらに、

うさぎ1匹を生涯育てることを考えると、

うさぎの寿命によってかかる費用が変わってきます。

長生きなうさぎは寿命が10年以上ある場合もあり、

生涯育てるのには80万円以上はかかるという計算ですね。

中には、

突然病気になって治療費がかかることもあるので

もう少し多めに見積もっていた方が安心ですね。

また、

うさぎを飼うにはエサ代や消耗品など

毎月3,000円~5,000円程度の費用がかかるということも

しっかり把握しておく必要がありますよ。

以上のように、

うさぎを飼うには数十万円単位のお金が発生することがあるので、

スポンサードリンク

事前に確認しておいてくださいね。

買っておくと便利!うさぎ飼育グッズ3選!

うさぎを飼育する上で、

買っておくと便利なグッズを3つ紹介します。

1つ目は、ケージカバーです。

ケージを覆うカバーがあるととても便利ですよ。

うさぎを飼育する上でケージは必須アイテムですが、

ケージカバーがあることで

床の汚れ防止や牧草などの飛び散りを防いでくれます。

ケージカバーをつけておくと、

ケージ周りの掃除がラクになりますよ!


2つ目は、消臭剤です。

消臭剤は、

トイレのしつけ場面や掃除の際に大活躍します。

うさぎは、

トイレ後に臭いが残っていると

再び同じ場所でトイレをしてしまう場合があります。

トイレを失敗したときは、

消臭剤で臭いを消しておくのがおすすめですよ。

また、

トイレを掃除してあげるときにも

消臭剤を使うようにすると良いですね。


3つ目は、リードです。

外でお散歩に連れて行くときに必要となります。

うさぎと外出したときなど

飛び出してしまって迷子にならないように、

お散歩などの際にはしっかりリードをつけるようにしましょう。

まとめ

うさぎを飼うのに必要な費用やグッズを紹介してきました。

うさぎを飼うには、それなりの費用が必要です。

最後まで責任を持って飼育するためにも、

かかる費用は事前に確認してくださいね。

また、

飼育の便利グッズもたくさんあるので

少しずつ買い足しながら

うさぎと一緒の生活を楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑