home /ペット飼育 /猫がトイレを覚えてくれない…もう失敗させない!猫のトイレしつけ法

猫がトイレを覚えてくれない…もう失敗させない!猫のトイレしつけ法

公開日: 

初めて猫を飼うときは、

様々な不安がつきものですよね。

中でも、

猫がトイレに慣れるまではなかなか上手く行かず、

失敗してしまうことも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、

初めて猫を飼う方に知っていただきたい、

トイレのしつけ法や猫用トイレのおすすめを紹介していきます。

スポンサードリンク
.

猫にトイレを覚えてもらおう!すぐ試せる!トイレしつけ法3選!

猫にトイレを覚えてもらうには、
しっかりしつけを行う必要があります。

とはいえ、初めて猫を飼うときは
どのようにしつけをしたら良いのか迷ってしまいますよね。

そこで、
すぐに試せるトイレのしつけ法を3つご紹介します。

1つ目は、

トイレを適切な場所に置くこと。

猫がトイレをするときには、
周りの環境はとても大切です。

トイレの置き場所は、

静かなところにしましょう。

猫は、排泄中に大きな物音がしてしまうと

怖がって上手に排泄することが出来なくなります。

また、

人の出入りが多い場所に置くのも

猫が排泄に集中できなくなるので注意しましょう。

2つ目は、

トイレのタイミングを見計らうこと。

猫のトイレサインを見逃さないようにしましょう。

猫がトイレに行きたくなったときは、

ウロウロして床のニオイを嗅ぐなど落ち着かなくなります。

また、

食後や寝起きのあとなども

トイレに行きたい様子がないか観察しておくと良いですよ。

スポンサードリンク

良いタイミングでトイレに誘導出来ると、

徐々に猫も慣れてくるので

自然にトイレの習慣を身につけることが出来ますよ。

3つ目は、

トイレの数を猫の数より多く設置すること。

猫のトイレは、

猫の数よりも+1個多く設置するのがおすすめです。

常に清潔なトイレを使用出来るので、

猫も安心して排泄を済ませることが出来るようになりますよ。

トイレが変われば猫も満足?おすすめの猫用トイレ3選

猫が安心してトイレが出来るように、
トイレの環境を整えてあげることも大切ですよ。

そんな猫用のおすすめトイレを3つご紹介します。

1つ目は、

LION(ライオン)ニオイを取る砂専用 猫トイレ

大きめのトイレなので、

猫がスペースをゆったり使えるトイレです。

また、

トイレのお手入れもしやすい

シンプルな形状になっているのも魅力の一つですよ。

2つ目は、

リッチェル コロル 猫トイレ

オープンタイプのトイレになっています。

猫が出入りしやすいので、

初心者でもトイレのしつけがしやすくておすすめです。

砂を入れる目安もついているので、
砂の交換も簡単に出来ますよ。

3つ目は、

ピダン 猫トイレ オープン

トイレの壁が高くなっているタイプなので、

尿などが外に漏れることが少なくて扱いやすいですよ。

抗菌加工にもなっているので、

ニオイが気になる方にもおすすめです。

まとめ

初心者が猫を飼う時に心配になるのが、

猫のトイレ問題。

しかし猫のトイレは、
置き場所を整えてあげたり誘導することで

徐々に覚えて上手に出来るようになりますよ。

最近ではお手入れがしやすいトイレも増えてきているので、

ぜひ根気よくトイレのトレーニングをしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑