home /観光 /2人をつなぐ赤い糸!竈門神社にあるむすびの糸をミサンガとして身に着けよう

2人をつなぐ赤い糸!竈門神社にあるむすびの糸をミサンガとして身に着けよう

公開日:  最終更新日:2021/02/09

昨今、鬼滅の刃ブームで鬼滅の刃の登場シーンや主人公の苗字が名前に入っていることから聖地としてスポットライトを浴びている竈門神社ですが、実は古くから縁結びの神社として信仰されてきました。

「春のえんむすび大祭」と呼ばれる祭事も斎行しており、男女の良縁だけでは無く家族、仕事、友人など様々な良きご縁結びを祈願できる神社となっております。

今回は竈門神社の縁結びについてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
.

縁結びの聖地としても有名な竈門神社をカップルで満喫しよう!

 

竈門神社は縁結びの聖地として有名ですが、実はデートスポットとしても、とても人気があります。

ここではカップルで満喫出来る、竈門神社の3つのスポットを紹介していきます。

 

1つ目は水鏡です。

昔から水にはあらゆるものを映すことで清めてくれる力があると言われています。

竈門神社の境内にある水鏡に自分の顔を映すことで内面を清め、正直で純粋な心になり、手水だけでは無く心まで清めた状態で祈願をすることによって願いが叶うと信じられています。

より縁結びの効果を得るためのパワースポットとして2人で足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

2つ目は展望舞台です。

スポンサードリンク

授与所の裏手にあるこの展望舞台ですが、プロダクトデザイナーのジャスパー・モリソン氏がデザインをした御影石のスツールとベンチが設置されていて太宰府の景色を一望することが出来ます。

秋には紅葉を満喫することができ、また夜になればライトアップされた風景を楽しむことが出来ます。

2人で一休みしながら贅沢な眺望を堪能してみてはいかがでしょうか?

 

3つ目は授与所です。

2012年にリニューアルされ、白とピンクの石を基調とした清潔感があり、可愛らしい空間の中に色とりどりのお守りやお札が並んでいます。

2人の思い出を形として残すことが出来て良いのではないでしょうか。

次項ではこのお守りについてを詳しく紹介していきます。

 

竈門神社でお守りを手に入れよう!おそろいに出来るおすすめの種類は?

 

竈門神社には仕事結び守りや、てるてる晴れ守り、いちご守りなど様々なお守りがございます。その中で私がカップルにおすすめするお揃いのお守りはズバリ1種類で、それは恋守りむすびの糸です。

昔、神功皇后が再開を祈願したと伝えられる再会の木と呼ばれる木があります。この木に好きな人との再会や縁結びを祈願すれば願いが叶うと信じられております。

この恋守りむすびの糸には再会の実がむすびの糸についているのですが、この再会の実は再会の木になる豆を模して作られていて竈門神社の御神霊が込められています。

縁結びを祈願する上でこれ以上ないほどのご利益があるお守りとなっています。

ぜひ、カップルでお揃いにしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は縁結びの神社としても人気な竈門神社についてご紹介させていただきました。

主祭神や境内、お守り全てにおいて縁結びを祈願する為の神社となっております。

ぜひカップルで来た際には今回紹介させて頂いた場所、そしてお守りを身につけながら参拝していただき

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑