子供と一緒に手作りひなあられ!作り方と簡単アレンジご紹介!

公開日: 

ひなあられといえば桃の節句に食べるお菓子で、3月になるとスーパーなどで山積みになっているのを目にします。

可愛いひなあられを買うのもいいですが、自分で簡単に作れるなら子供と一緒に作ってみるのも楽しそう!とは思いませんか?

ご自宅で油を使わずにできるひなあられの作り方をご紹介します。

【材料】

切り餅、水、砂糖、桜の花パウダー(ピンクの色付け)、抹茶パウダー(緑の色付け)

【作り方】

切り餅を5mm角に切り、重ならないように広げて風通しのいいところで5日ほど乾燥させます。

天板にクッキングシートを敷き、重ならないように乾燥した切り餅を並べます。

150℃に予熱したオーブンで20分焼きます。

その間に鍋に水大さじ3、砂糖50gを入れて中火でとろみがつくまで煮詰めます。

とろみがついたら焼けた餅を鍋に入れ、全体にからめます。

熱いうちに3等分に分けてビニール袋に入れ、桜の花パウダーと抹茶パウダーをそれぞれ加えて色がつくように絡めます。

クッキングシートに出して冷めたらできあがりです。

スポンサードリンク
.

ピンク色はイチゴ味のパウダーなど好きな味で楽しめそうです。

スポンサードリンク

ひなあられに込められた意味は?カラフルな色にも理由があった!

ひなあられは「魔除け」や「健康祈願」を願って、ひな祭りに食べられます。

また、3色の色にも一つ一つに意味があります。

【桃色】魔除けの意味

【白】子孫繁栄や長寿、純潔・清潔の意味

【緑】厄除け、健康祈願の意味

カラフルで可愛いだけではなく、きちんと意味があったのですね。

余ってしまったひなあられ…ひと手間で美味しい○○に変身!

せっかくの縁起物であるひなあられが余ってしまうのは避けたいところです。

最後に、ひなあられのアレンジレシピをご紹介します。

【チョコレートで包んでライスチョコ風】

湯せんして溶かしたチョコレートにひなあられを混ぜて冷蔵庫で固めます。

100円ショップなどで売っているシリコンの型に入れて作っても可愛くできます。

【マシュマロとバターでおこし】

ひなあられ30g、マシュマロ30g、バター10gを用意します。

バターとマシュマロを鍋に入れて火にかけて溶かします。

ひなあられを加え、かきまぜたらクッキングシートに出して形を整えます。

冷めたら包丁で切り分けて完成です。

他にもケーキに混ぜたり様々なアレンジができます。

まとめ

ひなあられが思ったより簡単に作れるうえにアレンジもできることに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

基本は3色ですが手作りすれば好きな色のひなあられが作れることも魅力ですよね。

女の子の健やかな成長を願って、今年はお子様と可愛いひなあられを一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑