あなただけじゃない!お家ママ友ランチ会が憂鬱な理由

公開日: 

お家でランチに誘われる・・・ ありがたい話なんだけど気を使いますよね。

手土産どうしよう?

きれいな靴下履いていかなきゃ!

子供はお利口にできるかな?


考えだしたら・・・憂鬱になっちゃいますね
もちろん「他人の家を覗けるから家ランチが大好き!」って人や
「え!何に気を遣うの?」って能天気な人も居ますが、

他人の家に入り込むってことは結構仲が良くても気を遣うものですよね
いろいろと考えて憂鬱に思う人が圧倒的に多いので安心してください


まず、家に呼びたがる人の心理を考えてみましょう。
・家や家具の自慢をしたい

・料理が得意だからご馳走したい

・他人の家に行きたくないから

ざぁ~っとこんな感じでしょう。
他人の家に行きたくないから自宅に呼ぶ人は
「他人の家でのランチを憂鬱に思ってる」と考えられるので
ある意味同類。

「料理が得意」な人は持って行くことも可能だけど、
自宅のほうが温かいまま出せるって理由が多いと思います。
使い慣れてる道具って事もあるでしょうね。

たぶん自宅に呼びたがる人の一番は

「自慢」
家や、家具、食器、旦那 ほめてほしい物は違えど
それを使ってる私凄いでしょ・・・的な

自分がリーダー的優位に立ちたいから
自分のテリトリーに誘い入れるって事も考えられます

まずは善意で誘ってくれてる人が多いことを信じましょう!(笑)

スポンサードリンク
.

褒めときゃいい?話題が偏るお家ママ友ランチ会

家ランチとなれば「密室」です。
カフェや公園などオープンなエリアではないので

「ここだけの話・・・」
って会話も増えるので

他の人の悪口なんか出てきたときは
「そうなんですね~」って感じで
さらぁ~っと流しましょうね
「わかる! わかる!」なんて同調したら

「○○さんが言ってたわよ~」なんて言われるので注意してください!

スポンサードリンク

その他ネットビジネスやPTAに誘われたって人も居るので気を付けましょう

悪口は多いかもしれませんが、
それ以上に自宅に呼びたい理由は

「自慢」

家に入った瞬間から
「すご~い! きれいで素敵な玄関!」
思ってなくてもほめちゃいましょう(笑)

どうぞ 座って・・・
「めちゃくちゃ座り心地がいいし、おしゃれ~」って

ちょっとしたことでも褒めまくる。

わざとらしいくらい褒めまくる。

招待してくれたお母さんを気持ち良くすることが一番!
気持ちよくしてあげたら
ビジネスの話やPTAへのお誘いも断りやすいし、
早く諦めてくれると思いますよ

とってもどうでもいい!!急に始まるいらなすぎるママ友の旦那の仕事自慢

悪口やら家の自慢、ビジネスの話、PTAの話は何とか聞けても
聞くに堪えないのが

「旦那の自慢」

ドラマの中で良く再現されてますよね~
再現されるということは「よくある話」って事ですよ

旦那本人を褒めるというより、

「肩書」や「実績」を自慢されることが多いです。

旦那さんを褒めてるわけじゃないんですね~
一見すごそうだけど、このご時世
肩書や実績はちょっとしたことで無くなっちゃいます

確かにいい家に住めて、いい暮らしができるお金持ちはうらやましいものです

でもその反面

仕事で遅かったり、休みは付き合いなどで父や夫として
家庭を見ることが少ない、まったく無いとかで
淋しい思いをしてるから「旦那の仕事自慢」するしかないんだと思います。

あなたの旦那さんは良いお父さんですか? いい夫ですか?

それともお金を稼いでくる道具ですか?

旦那さんの仕事自慢が始まったら
「構ってもらえない淋しい人なんだなぁ~」と思えば楽ですよ♪
決して劣等感なんて持つ必要ありませんからね

まとめ



お家でランチに誘われたら考えなきゃいけないことが多いから
憂鬱に感じてしまいますが
誘われたということは悪い事ではないんです。

信頼されてたり、仲良くしたいと思ってくれてるから誘ってくれた。
お家でママ友ランチに誘われたら
「素の自分」で行きましょう!
なにも取り繕うことはありませんよ

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑